ベトナム

文学・民話

アジア文庫

 

語りおじさんのベトナム民話 (アジア心の民話4)
坂入政生編著 小島祥子絵 松谷みよ子監修 
2001年4月 B5判 64頁 星の環会 1,800円 
民話を通してアジアの心に触れるシリーズ。

ヴェトナム少数民族の神話 チャム族の口承文芸
チャンヴェトキーン編 本多守訳 
2000年12月 A5判 321頁 明石書店 3,600円
インド文明やイスラームの影響を濃く受ける少数民族チャム族の神話を、体系的に集め整理、配列。特にヴェトナム国内の諸民族ならびにインド、中国など国外の類話との比較を意識して編纂されている。付録にチャム族の慣習法に関する論文二編と、各民族の解説を収録。

風よ ヴェトナム 
平岩弓枝著
2000年12月 文庫判 326頁 新潮社 476円
ヴェトナムを訪れた舞台照明家・大友の前に現れた二人の女性、聖子と千尋。ヴェトナム人の血をひく彼女たちがひきずる重い歴史の影−。南国ヴェトナムを舞台に展開するトラベル・ミステリー。

はるか遠い日 あるベトナム兵士の回想 (アジアの現代文学O[ベトナム])
レ・リュー著 加藤則夫訳 
2000年5月 46判 397頁 めこん 2,800円

ランビアンの事蹟 ベトナム・中部少数民族の古伝承 
ラムトゥエンティーン著 本多守訳 
2000年4月 A5判 294頁 てらいんく 2,600円

午前三時のルースター 
垣根涼介著 
2000年4月 46判 319頁 文藝春秋 1,524円
失踪した父親を捜す少年に同行し、ベトナムを訪れた主人公が知った切ない真実とは・・・。サントリーミステリー大賞受賞作。

季節の中で  
トニー・ブイ脚本 竹内さなみ編訳
99年12月 文庫判 169頁 角川書店 590円
ひたむきに、そして誠実に生きる人々が織りなす、詩情に満ちた三つの愛の物語。

 

 

 

ホームへ