ベトナム海の民

郷司正巳 写真・文

2003年7月刊 A5判 144頁 新泉社 2,000円

ベトナム南部、ビントン省ファンティエットから南シナ海に突き出たムイネにかけての海岸線。漁醤ヌクマムの産地としても知られるこの地では、昔ながらの漁が行われている。竹で編んだ小さな籠のような舟での漁や、家族総出の千曳網…。この地に魅せられた著者が海と共に生きる人びとを活写する。

 

ご注文

ホーム