DVD メナムの残照 (日本語字幕)

カラー/130分 オリジナル全長版
制作/ファイブスタープロダクション(バンコク)1988年度作品
発売/オリエンタルブリーズ 
定価 (5%)税込\7900(本体\7524)
メーカーにて品切れ、重版中のため一時的にご注文いただけません

太平洋戦争のさなか、日本軍はタイ・バンコクに進駐していた。ある日、美しい娘アンスマリンは日本軍将校の小堀と出会う。彼女は周囲の地下抗日運動を進める人々と同じく反日感情を持っていたが、やさしく誠実な小堀に次第に惹かれてゆく。小堀への思いと日本への反感の間で彼女の心は揺れ動くが、やがて二人は結婚する。高潔な将校であった小掘はアンスマリン(“太陽”の意)を日出子と呼び愛した。小堀の子供を身籠もっていたアンスマリンは、戦火拡大でバンコクが空襲を受けた夜に行方不明の小堀を探しに急ぐが‥‥‥。

原題の「クーカム」は「運命の相手」という意味である。作家トムヤンティが著したこの物語は、タイ人の高い関心と支持による数度の映画化とTVドラマ化の実績がある。その人気は、映画化以来タイ人が日本人男性を「コポリ」と呼称した、というエピソードでも知る事ができる。主役のチンタラー・スカパットはタイを代表する国際派女優であり、この映画に於いてもその輝く魅力を堪能できる。この作品はタイでスラサワディー賞5部門を受賞した。

CAST
アンスマリン‥‥チンタラー・スカパット
小堀‥‥‥‥‥ワルット・ウォーラタム
他‥‥‥‥‥‥クリアンクライ・ウンパナン
             ナイ・スックサクン
             ピラワン・プラソップサート

STAFF
製作‥‥‥‥‥チャルーン・イアムプンポーン
原作‥‥‥‥‥トムヤンティ
脚本‥‥‥‥‥ポーンラウィー
監督‥‥‥‥‥ルット・ロンナポップ
撮影‥‥‥‥‥ピパット・パヤック
音楽‥‥‥‥‥タムパン・ブソナーク
美術‥‥‥‥‥ウィーラポン・クーラーシン

「メナムの残照」(トムヤンティ著)原作本もあります。
アジア文庫発行 2,800円

タイ映画ビデオ

ご注文

ホームへ