トルコ

アジア文庫

 

トルコ近代文学の歩み
保科眞一著
2001年9月 46判 192頁 叢文社 1,800円
近代化に遅れたオスマン帝国は、18、19世紀に近代化を目ざして改革を行い、文学にも新しい動きが起こる。19、20世紀社会派作家は、作品を通じて政治、社会の矛盾を説く。トルコ近代文学の発展と成熟を概説。

トルコ語会話
飯沼英三著
2001年7月 46判 464頁 ベスト社 4,000円
トルコの人々と交流する際に最低限必要と考えられる会話例や語句を様々なテーマにわたって収載。すべての文例にカタカナ表記付き。

子どもに語る トルコの昔話
児島満子編・訳
2000年11月 46判 188頁 こぐま社 1,600円
イスラム文化を背景にした異国の香りに満ちた昔話集。小学校初級〜中級向。

アジア読本 トルコ
鈴木董編
2000年10月 46判 294頁 河出書房新社 2,000円
アジアとヨーロッパの接点にあって、世界有数の親日国トルコの現在と過去を政治経済から衣食住に至るまで紹介。

はるかなるトルコから
新田純子・文 花井正子・絵 
2000年8月 A5判 126頁 三修社 1,400円
様々な文化が混じり合って作られたトルコ独特の混沌の匂いを幻想的な絵と共に描く。
『トルコ幻想−はるかなる時をさかのぼる旅』(1995年三修社刊)を加筆、改題。

トルコの子供のように 
江口保夫著
99年6月 A5横小判 59頁 光村推古書院 1,000円

事典 イスタンブール・トルコで暮らす
松谷浩尚、松谷稔著 
99年3月 46判 200頁 1,400円 中央経済社 

イスタンブールのへそのゴマ
フジイ・セツコ著 
A5判 273頁 旅行人 1,600円

「パパ」の国日本「父親」の国トルコ
内藤正典著 
46判 195頁 マガジンハウス 1,500円

トルコ語分類単語集
松谷浩尚編 
98年10月 新書判 374頁 大学書林 4,000円 



ホームへ