残り香を秘めた京都

ウティット・ヘーマムーン著 エル・テープターラークーンカーン(英訳) 宇戸清治(日訳) 福冨渉(日本語校閲)

2014年10月刊 A5判 165頁 チュティ 1,500円+税

 タイでいま、最も旬な作家、ウティットの短篇小説。

 自己と他者との交わりを描いた本書は、寄せ木を集めるようにして一つの物語を構成した、ある意味挑戦的な作品。

 おもて側からはタイ語と英語の対照、うら側からは日本語訳で読むことができる。

ご注文

ホーム