東南アジア一般

社会・文化・教育

アジア文庫

 


ぼくが歩いた東南アジア ぼくが歩いた東南アジア 島と海と森と

村井吉敬著

2009年4月刊 A5判 240頁 コモンズ (5%)税込\3150 (本体\3000)


〈境域〉の実践宗教 〈境域〉の実践宗教 大陸部東南アジア地域と宗教のトポロジー (地域研究叢書19)

林行夫編著

2008年2月刊 A5判 838頁 京都大学学術出版会 (5%)税込\6720 (本体\6400)


東南アジア・南アジア 開発の人類学 東南アジア・南アジア 開発の人類学 (みんぱく実践人類学 6)

信田敏宏、真崎克彦 編著

2008年2月刊 A5判 280頁 明石書店 (5%)税込\5250 (本体\5000)


メコン・黄金水道をゆく メコン・黄金水道をゆく

椎名誠著

2008年2月刊 文庫判 262頁 集英社 (5%)税込\580 (本体\552)


国境なき山地民 タイ文化圏の生態誌 国境なき山地民 タイ文化圏の生態誌 (自然と文化そしてことば03)

クリスチャン・ダニエルス、田中耕司、新谷忠彦ほか著

2007年9月刊 変型判 136頁 葫蘆舎発行 言叢社発売 (5%)税込\1365 (本体\1300)


生き物文化誌 ビオストーリー Vol.6 特集:アジア学と生き物文化誌 歩く学問 鶴見良行の眼?

生き物文化誌 ビオストーリー Vol.6 特集:アジア学と生き物文化誌 歩く学問 鶴見良行の眼 

『ビオストーリー』編集委員会編

2006年11月 A5判 128頁 昭和堂 (5%)税込:\1575 (本体:\1500)


死の人類学 死の人類学

内堀基光、山下晋司著

2006年11月刊 文庫判 352頁 講談社 (5%)税込:\1155 (本体:\1100)


東南アジアの魚とる人びと 東南アジアの魚とる人びと

田和正孝著

2006年2月刊 46判 200頁 ナカニシヤ出版 (5%)税込:\1890 (本体:\1800)


じゃぱゆきさん じゃぱゆきさん (岩波現代文庫)

山谷哲夫著

2005年10月刊 文庫判 402頁 岩波書店 (5%)税込:\1260 (本体:\1200)


講座 世界の先住民族―ファースト・ピープルズの現在 02 東南アジア 講座 世界の先住民族―ファースト・ピープルズの現在 02 東南アジア

綾部恒雄 監修 林行夫、合田濤 編

2005年3月刊 A5判 344頁 明石書店 (5%)税込:\5040 (本体:\4800)


世界の食文化 第4巻 ベトナム カンボジア ラオス ミャンマー 世界の食文化 第4巻 ベトナム カンボジア ラオス ミャンマー

森枝卓士 著 石毛直道 監修

2005年1月刊 A5判 288頁 農山漁村文化協会 (5%)税込:\3200 (本体:\3048)


変容する東南アジア社会 変容する東南アジア社会 民族・宗教・文化の動態

加藤剛編・著

2004年10月刊 A5判 482頁 めこん (5%)税込:\3990 (本体:\3800)


メコン街道 メコン街道 母なる大河4200キロを往く

鎌澤久也 写真・文

2004年7月刊 A5判 160頁 水曜社 (5%)税込:\1890 (本体:\1800)


獅子の町・海峡の町 獅子の町・海峡の町 マラッカ3国の社会・文化・自然

佐藤考一著

2004年6月刊 A5判 166頁 めこん (5%)税込:\1995 (本体:\1900)


メコン発 アジアの新時代 メコン発 アジアの新時代

薄木秀夫著

2004年5月刊 46判 272頁 凱風社 (5%)税込:\1890 (本体:\1800)


東南アジアのNGOとジェンダー 東南アジアのNGOとジェンダー

田村慶子、織田由紀子編著

2004年2月刊 46判 280頁 明石書店 3,000円

 


怪しいアジアの怪しいニュース 怪しいアジアの怪しいニュース

クーロン黒沢、梅本善郎、リン外川 著

2005年2月刊 文庫判 288頁 KKベストセラーズ (5%)税込:\720 (本体:\686)


アジアのツボ 東南アジア
柳沢有紀夫編
2002年9月 A5判 254頁 スリーエーネットワーク 1,500円
住んでみてはじめてわかったこと、おもしろかったこと、知っていたら得する情報などを住んでいたことのある人たちがリポートする。あいさつのしかた、ビールの飲み方、タブー、縁起の良し悪し、B級グルメ情報など。

怪しいアジアの怪しいニュース
クーロン黒沢、梅本善郎、リン外川著
2002年7月刊 46判 304頁 KKベストセラーズ 1,400円
タイ、カンボジア、ベトナムで新聞・雑誌・テレビの片隅を騒がせる、暗黒・怪奇・そして笑える事件の数々を厳選。

メコン 4525km
管洋志著
2002年6月刊 A5判 260頁 実業之日本社 2,600円
中国に源を発する大河メコンは、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ヴェトナムを流れ、様々な文化と人々を結びつけながら南シナ海へと注ぐ。東南アジアを撮り続けて30年の著者がそのメコンを縦軸に、各国の異なった土地の顔を横軸にして、写真と書き下ろし文で綴る。

アジアン・ジェネレーション 越境するぼくら
浜なつ子著
2001年11月 46判 264頁 太田出版 1,429円
バリ、ベトナム、カンボジア、フィリピン ― 国境なんて関係ない。戸惑うばかりの慣習、国民性、治安の悪さもなんのその、ひたすら夢に向かって突き進む、ニッポンを脱出した彼・彼女ら9人の記録。

アジア行きの男たち
浜なつ子著
2001年6月 46判 260頁 太田出版 1,500円 
フィリピン、タイ、カンボジア−湿った熱風に誘われて、堅苦しい日本社会を脱出しアジアの混沌に身を沈めた、欲望に忠実な男たちを描く。

そんなアジアに騙されて 
浜なつ子著
2001年1月 46判 248頁 角川書店 1,500円 
東南アジアという人のジャングルで、修羅場をくぐり抜け居場所を見つけた6人の日本人男性の生き方を描く。

秘境 ベトナム・ミャンマー(写真集) 
朝倉重徳著 
2000年5月 B5大判 82頁 叢文社  2,800円

マラッカ海賊海峡
読売新聞社会部著 
2000年5月 46判 267頁 ワック 1,600円
アランドラ・レインボー号襲撃事件・追跡ノンフィクション。

アジアパー伝
鴨志田穣、西原理恵子著
2000年4月 A5判 298頁 講談社 1,400円
アジアに蠢く日本の快男子たち。天才サイバラと気鋭のジャーナリストカモシダが遂に世に出した痛快アンサクセス・エイジアンストーリー!

モンスーン・アジアの村を歩く 市民流フィールドワークのすすめ  
渡部忠世編著
00年2月 A5判 205頁 家の光協会 1,800円

地域漁業の社会と生態 海域東南アジアの漁民像を求めて
北窓時男著 
00年2月 A5判 318頁 コモンズ 3,900円

セックス「産業」 東南アジアにおける売買春の背景
リン・リーン・リム編著 津田守、さくまゆみこ他訳
99年12月 A5判 334頁 日本労働研究機構 3,500円

日本共産党の東南アジア訪問 マレーシア・シンガポール・ベトナム・香港
日本共産党著
99年12月 A5判 250頁 新日本出版社 1,200円

バックパッカーは東南アジアをめざす  
黒川博信著
99年10月 46判 374頁 集英社 1,600円

東南アジアの三輪車 
前川健一著
99年9月 46判 269頁 旅行人 1,700円

アジアのディープな歩き方(上)
堀田あきお著
99年7月 A5判 393頁 旅行人 1,500円

アジアのディープな歩き方(下) 
堀田あきお著
99年7月 A5判 321頁 旅行人 1,400円

母なるメコン、その豊かさを蝕む開発
リスベス・スルイター著 メコン・ウォッチ、日本国際ボランティアセンター、柿崎一郎、高橋宏明、中野亜里訳
めこん A5判 266頁 2,800円

東南アジア農村発展の主体と組織 近代日本との比較から (研究双書 492) 
加納啓良編 
98年12月 A5判 256頁 アジア経済研究所 3,300円

ご注文

ホーム