鶴見良行著作集 10 歩く学問

編集・花崎皋平/解説・網野善彦

2001年11月刊 A5判 312頁 みすず書房 5,600円

 

「ナマコの眼」完成前後の80年代末から90年代にかけて発表された、晩年の緒論考、エッセイを集成。

【主要目次】
T ココス島奇譚
U 国境を越える人びと 『ココス島奇譚』の周辺
V ほしがた道とちぎれ道 エッセイ1988-94
W 本を読む 書評1984-90
解説 「歩く学問」の真骨頂 網野善彦
解題
索引

鶴見良行著作集   (全12巻)
1.出発     6,600円
2.ベ平連    7,200

3.アジアとの出会い 
 6,800円
4.収奪の構図  8,000円
5.マラッカ     8,200円
6.バナナ    5,200円
7.マングローブ 7,500円
8.海の道    7,200円
9.ナマコ     6,900円
10.歩く学問   5,600円
11.フィールドノートT   6,600円
12.フィールドノートU   <年譜・書誌>  未刊 

 

ホーム