獅子の町・海峡の町 マラッカ3国の社会・文化・自然

佐藤考一著

2004年6月刊 A5判 166頁 めこん (5%)税込:\1995 (本体:\1900)

マラッカ3国と呼ばれるインドネシア・マレーシア・シンガポールの人と社会、呪術・伝承、伝統スポーツ、自然についての見聞・エッセイ。

【目次】
まえがき
第T部 マラッカ3国の社会
 第1章 マラッカ3国(インドネシア・マレーシア・シンガポール)の概要
 第2章 華人社会
 コラムT−1:華人ネットワークの実力
 第3章 マレー人社会
 コラムT−2:イスラム復興主義
 第4章 インド人社会
 コラムT−3:真のアジア主義者とは
 第5章 中国とシンガポール 対日観をめぐる比較
第U部 マラッカ3国の文化:呪術・伝承と伝統スポーツ
 第6章 ドゥクンと童〓(タンキー) 呪術とシャーマンの世界
 コラムU−1:クアンタンの露店商と魔術師
 第7章 マラッカ3国の伝承と怪談
 コラムU‐2:ガルーダ・天狗・山伏の関係
 第8章 華人文化と伝統スポーツ 獅子像と獅子舞 シンガポールと沖縄の比較
 コラムU−3:石敢當と亀甲墓・墓参りの話
 第9章 マレー伝統球技セパタクローの考察
 第10章 マレー武術シラット考
第V部 マラッカ3国の自然
 第11章 珍獣を訪ねて マラッカ3国の動物園めぐり
 コラムV−1:オサガメに会えなかった話
 第12章 シンガポール博物誌
 コラムV−2:ラヤン・ラヤンの自然
付録…文献解題・ホームページ紹介
あとがき
索引

 

ご注文

ホーム