多民族社会の言語政治学 英語をモノにしたシンガポール人のゆらぐアイデンティティ

奥村みさ、郭俊海、江田優子ペギー著

2006年11月刊 A5判 174頁 ひつじ書房 (5%)税込:\2310 (本体:\2200)

多民族社会の中での言語と文化的アイデンティティの問題を、華人系シンガポール人の事例を中心に論じる。

【主要目次】
第1部 シンガポールのバイリンガル政策
 第1章 教育システム―英語と華語教育を中心に
 第2章 シンガポールの英語史―言語政策との関連において
第2部 言語とアイデンティティ
 第3章 シンガポール人の民族的・言語的風景―学生たちへのインタビューから
 第4章 英語とアイデンティティ―華人系若者層を中心に
 第5章 華語とアイデンティティ

 

ご注文

ホーム