フィリピン

社会・文化・教育

アジア文庫

 


金なし、コネなし、フィリピン暮らし 金なし、コネなし、フィリピン暮らし

志賀和民著

2008年6月刊 A5判 464頁 イカロス出版 (5%)税込\1680 (本体\1600)


DVD アボン 小さい家 DVD アボン 小さい家 地球で生きるために フィリピン日系人家族の物語

監督:今泉光司

2008年4月刊 NPO法人サルボン (5%)税込\4935 (本体\4700)


マニラ好き マニラ好き

日名子暁著

2007年5月刊 46判 237頁 太田出版 (5%)税込\1400 (本体\1333)


フィリピーナはどこへ行った フィリピーナはどこへ行った 日本から消えた彼女たちの「その後」

白野慎也著

2007年3月刊 A5判 288頁 情報センター出版局 (5%)税込:\1680 (本体:\1600)


横浜コトブキ・フィリピーノ

横浜コトブキ・フィリピーノ

レイ・ベントゥーラ著 森本麻衣子訳

2007年2月刊 46判 256頁 現代書館 (5%)税込:\2100(本体:\2000)


フィリピンの人権教育 フィリピンの人権教育 ポスト冷戦期における国家・市民社会・国際人権レジームの役割と関係性の変化を軸として

阿久澤麻理子著

2006年12月刊 A5判 192頁 解放出版社 (5%)税込:\3675 (本体:\3500)


フィリピン-日本国際結婚 フィリピン-日本国際結婚 移住と多文化共生

佐竹眞明、メアリー・アンジェリン・ダアノイ著

2006年5月刊 A5判 176頁 めこん (5%)税込:\2625 (本体:\2500)


Mさんのロングステイ Mさんのロングステイ ノンフィクション〈マニラ〉

望月要二著

2006年5月刊 文庫判 224頁 新風舎 (5%)税込\735 (本体\700)


フィリピン・スールーの海洋民 フィリピン・スールーの海洋民 バジャウ社会の変化

ハリ−・アルロ・ニモ著 西重人訳

2005年11月刊 46判 216頁 現代書館 (5%)税込:\2310 (本体:\2200)


フィリピン女性エンターテイナーの夢と現実 フィリピン女性エンターテイナーの夢と現実 マニラ、そして東京に生きる

DAWN編著 DAWN-Japan訳

2005年6月刊 46判 216頁 明石書店 (5%)税込:\2100 (本体:\2000)


ネグロス・マイラブ ネグロス・マイラブ

大橋成子著

2005年6月刊 46判 248頁 めこん (5%)税込:\1680 (本体:\1600)


ルソンばりばりサル知恵くらべ ルソンばりばりサル知恵くらべ

のなか悟空著

2005年3月刊 46判 248頁 第三書館 (5%)税込:\1260 (本体:\1200)


地球市民になるための学び方(2) フィリピンにふれる、アジアに学ぶ 地球市民になるための学び方(2) フィリピンにふれる、アジアに学ぶ (「持続可能な開発のための教育」に向けて)

下羽友衛/東京国際大学国際関係学部下羽ゼミ 編著

2005年1月刊 A5判 268頁 日本図書センター (5%)税込:\2415 (本体:\2300)


奥さまはフィリピーナ 奥さまはフィリピーナ

今藤元著

2004年9月刊 文庫判 192頁 採図社 (5%)税込:\580 (本体:\552)



ザ・フィリピンパブ 妻 ザ・フィリピン妻 雇われ店長が溺れたディープすぎる世界

福沢 諭 著

2004年2月刊 46判 400頁 情報センター出版局 1,600円品切れ


マニラ通 マニラ通

日名子暁著

2004年2月刊 46判 328頁 太田出版 1,600円


フィリピン新人民軍従軍記 フィリピン新人民軍従軍記 ナショナリズムとテロリズム

野村進著

2003年12月刊 文庫判 416頁 講談社 940円


フィリピン 最底辺を生きる フィリピン 最底辺を生きる (岩波フォト・ドキュメンタリー  世界の戦場から)

山本宗補著

2003年12月 A5判 80頁 岩波書店 1,800円


マニラどつかれ路地裏紀行 マニラどつかれ路地裏紀行

のなか悟空著

2003年11月刊 46判 280頁 第三書館 1,200円


フィリピン憤激ひとり旅 フィリピン憤激ひとり旅

のなか悟空著

2003年5月刊 46判 230頁 第三書館 1,200円



セブ島ふたり暮らし  全費用10万円で快適
末廣圭著
2002年9月 46判 272頁 祥伝社 1,500円
セブ島でフィリピ−ナと暮らした著者の体験談。およそいくらあれば、セブ島で暮らしていけるか、に焦点を合わせている。

サンパギータの娘たち
円乗淳一著
2002年6月刊 46判 319頁 東洋出版 1,400円
フィリピン・パブ「サンパギータ」を舞台に、肉体のみの関係と割り切る男と、愛する女のすべてを受け入れたいと願う2組の男女を描いた小説。 

フィリピンの児童労働と観光産業
ILOフィリピン・プロジェクトチーム編 日本労働組合総連合会訳
2001 年 12 月  46 判 240 頁  明石書店  2,000円 品切れ、ご注文いただけません
フィリピンでは貧困から、あるいは家庭の崩壊から、家を出て観光地で働く子どもたちがおり、多くは性産業に関わっている。本書は自分の収入で家庭を養えることによる達成感、仕事内容による自己嫌悪感など葛藤を抱えながらたくまし生きる子どもたちの生の声を収録している。

フィリピンで働く (海外へ飛び出す2) 
日刊マニラ新聞編
2001年10月  46 判 240頁  めこん 1,800円
フィリピンで働くための実例とノウハウ。現地で働く日本人へのインタビュー編と、住まいや仕事の探し方、ビザ、健康管理など、現地で生活するためのインフォメーション編の2部構成。

世界でいちばん住みたい島 風の島カオハガンに楽園を創る 
崎山克彦著 熊切圭介写真 
2001年7月 A5判 160頁 PHP研究所 2,000円
セブ島沖の小島のオーナーになって10年。悪戦苦闘しながら創りあげてきたカオハガン島の「国づくり」の過程を美しい写真とともに紹介。

漂海民バジャウの物語 人類学者が暮らしたフィリピン・スールー諸島 
H・アルロ・ニモ著 西重人訳 
2001年7月 46判 320頁 現代書館 2,800円
1960年代、海洋漂泊民バジャウについて本格的なフィールド調査を行った著者が、その時の体験をもとに描いた物語。

南島からの手紙(写真集) 風の島カオハガン物語 
熊切圭介著 
2001年7月 B5大判 78頁 新潮社 3,400円
海の匂い、光の手触り、島民の笑顔。セブ島沖の『何もなくて豊かな島』を10年間撮り続けた、南島写真集。

ザ・フィリピンパブ 雇われ店長が覗いたニッポンの異空間 
福沢諭著 
2001年7月 46判 399頁 情報センター出版局 1,600円
あるフィリピンパブの立ち上げから崩壊までの1年半を、店長としてすべてを取り仕切っていた当事者が裏のウラまで描き尽くすノンフィクション。

自然災害と国際協力 フィリピン・ピナトゥボ大噴火と日本 
津田守、田巻松雄編著 
2001年5月 46判 294頁 新評論 2,800円 
1991年6月、フィリピン・ピナトゥボ山は「20世紀最大の火山爆発」といわれる大噴火を引き起こした。この大災害に対して行われてきたODAとNGO活動と、日本の国際協力の将来。

Oh!マイフィリピン バギオ通信〜高原の町に永住を夢見て〜 
小国秀宣著
2000年12月 46判 356頁 明窓出版 1,500円
2年2か月のバギオ駐在生活を、日本の家族や知人に宛てて綴ったバギオの見聞体験。

マニラ行き片道切符 天国という名の地獄
浜なつ子著
2000年9月 文庫判 251頁 徳間書店 495円 品切れ
日本を捨て、フィリピンにハマった男たちの生き様。(『マニラ行き』改題)

フィリピンの環境とコミュニティ 砂糖生産と伐採の現場から 
永野善子、葉山アツコ、関良基著 
2000年9月 46判 184頁 明石書店 2,600円
砂糖や木材など一次産品の輸出モノカルチュアによる経済開発がもたらした環境破壊。その歴史を振り返り、環境改善と貧困問題に対する80年代以降の政府の取り組みを、長期にわたるフィールドワークにより浮き彫りにする。

たそがれの神父 こころのふるさとフィリピン物語 
西本至著
2000年5月 46判 246頁 同文書院インターナショナル 1,600円
マニラで在フィリピン日本人担当司祭として働く著者のマニラ新聞掲載('95から2年間)のエッセー集。

ジェンダーの政治経済学 フィリピンにおける女性と性的分業 (明石ライブラリー 14)
エリザベス・ウイ・エヴィオータ著 佐竹眞明、稲垣紀代訳
00年1月 46判 396頁 明石書店 4,600円
スペインによる植民地化以前から現代まで、包括的にフィリピン女性とジェンダーを論じる。

檻の中の闇 フィリピンで死刑囚になった日本人の獄中記
鈴木英司著
00年1月 46判 303頁 小学館 1,500円

フィリピン・幸せの島サマール ある民際協力の試み
北上田毅著
99年11月 46判 270頁 明石書店 2,000円

PHILIPPINES BOXER(写真集) 
佐藤ヒデキ写真
99年8月 B5変判 318頁 リトル・モア 4,800円

何もない島の豊かな料理 
崎山克彦著
99年8月 46判 206頁 角川書店 1,700円

フィリピンの公教育と宗教  成立と展開過程
市川誠著 
東信堂 A5判 265頁 5,600円 99年2月刊

はざまに生きる子どもたち 日比国際児問題の解決にむけて
城忠彰、堤かなめ編 
法律文化社  46判 191頁 2,000円 99年2月刊

ルソン放浪
桑野淳一著 
連合出板 46判 239頁 1,700円

ご注文

ホームへ