東南アジアの日常茶飯

前川健一著

1988年3月 A5判 272頁 弘文堂 2,796円 品切れ

アジアの日常生活への、著者のあくなき好奇心が見事に昇華した本。
本書を初めて目にしたとき、やっとアジアで普通に生活する人々の日常をきちんと伝えてくれる本が出てくるようになったんだな、という感慨をもった。80年代の半ば頃まで、アジアは主に「考える」対象だった。貧困や、対日関係を考える本はたくさん出ていたが、そこに暮らす人びとの生活を伝えてくれる本は、ごく限られていた。
屋台、台所、調味料、ご飯、麺類、食事の仕方、弁当、便所…。東南アジアの庶民の食文化が、克明に綴られている。貧しさではない、豊かな食文化が。

【目次】
三つの「マイ・サイ」−序にかえて
屋台
 
ビルマ、ラングーン/タイ、バンコク/マレーシア、クアラルンプール/ヤクザと屋台/屋台の商学/屋台の起源と現状/食器
台所とその道具
 
水まわり/加熱設備/鍋/包丁とまな板/ウス/料理人の姿勢/台所の料理人
調味料
 
魚醤油・蝦醤/中国醤油/タウチョー/塩/砂糖/油脂/化学調味料/酢/卓上の調味料/香辛料(ハーブ&スパイス)
トウガラシ
 
トウガラシということば/トウガラシの分類/生トウガラシ、乾燥トウガラシ/トウガラシの辛さ/なぜ、トウガラシを熱愛するのか
ココヤシ
 
果実/ココナツミルクを作る道具/ヤシ酒
米と飯
 
稲の種類/米の料理法/電気釜の登場/冷や飯考/湯取り法と炊き込みご飯/米料理のバリエーション/大盛りはあるか?
メン類
 
メンということば/東南アジアのメン/メンの料理法/豚骨スープとメン/パンシットとルンピア/ズッズッー
食事のしかた
 
手食/スプーンとフォーク/メン類の食べ方あるいは箸の現状/東南アジア式メンの食べ方
飲み物・水
ジュース/炭酸飲料/酒の話/タイとインドの氷事情/東南アジアの氷史/タイのカチ割り氷/東南アジアのカキ氷
コーヒーとお茶
コーヒー(ビルマ/タイ/マレーシア・シンガポール/インドネシア/フィリピン/その他の国のコーヒーと喫茶店)
お茶(ビルマ/タイ/マレーシア・シンガポール/インドネシア/フィリピン)
ミルク/甘さ/食器、飲み方
弁当と弁当箱
アジアの弁当事情/韓国/台湾/香港/中国/フィリピン/インドネシア/マレーシア、シンガポール/ビルマ/タイ/重ね式弁当箱をめぐるあれこれの話
便所
伝統的便所の世界/町の便所/便器の出現と変遷/事後の処理/基礎編/技術編/事後処理のあと
あとがき

 

前川健一 著作一覧

ホーム