在日コリアン文化と日本の国際化 より開かれた出会いを求めて

王清一編

2005年6月刊 A5判 772頁 新幹社 (5%)税込:\15750 (本体:\15000)

在日韓国人の篤志家によって、韓国の東国大学に設立された「財団法人王利鎬日本研究所」。同研究所の主催によって、1990年以来京都で毎年開催されたシンポジウムの記録。

【主要目次】
T 日本の国際化への在日コリアン文化の役割
U 雨森芳州をめぐる日本の国際感覚
V 民族教育を考える
W 韓国の儒教、日本の儒教
X 21世紀の日本、韓国の国際化と在日コリアンの位相
Y 韓日文化交流の歴史と展望
Z 韓国と日本の民謡、そのルーツ・出会い・返還
[ 豊臣秀吉の朝鮮侵略の残したもの
\ 日本文化と韓国文化
] 21世紀の韓国と日本

 

ご注文

ホーム