在日朝鮮人史研究 No.36

在日朝鮮人運動史研究会編

2006年10月刊 A5判 260頁 緑蔭書房 (5%)税込:\2520 (本体:\2400)現在ご注文いただけません

【主要目次】
「併合」直前・後における在日朝鮮人留学生を取り巻く情況
―朝鮮総督府の留学生取り締まりと「収用」政策  「?美
一九二二年大阪朝鮮労働同盟の設立とその活動の再検討 塚崎昌之
安光泉と〈東洋無産階級提携〉論 黒川伊織
朝鮮人戦時労働動員における民族差別 古庄正
アジア太平洋戦争下日曹天塩鉱業所朝鮮入寮第一・二尚和寮の食糧事情 守屋敬彦
「朝鮮人第五方面軍留守名簿」にみる樺太・千島・北海道部隊の朝鮮半島出身軍人 北原道子
在日朝鮮人の帰還援護事業の准移―下閑・仙崎の事例から 鈴木久美
越境者と占領下日本の境界変貌―英連邦進駐軍(BCOF)資料を中心に マシュー・オーガスティン
神戸市長田区「大橋の朝鮮人部落」の形成―解消過程 本岡拓哉
〈資料紹介)「在広鮮人生活状態」宮本正明

在日朝鮮人史研究 No.35
在日朝鮮人史研究 No.34

在日朝鮮人史研究 No.33

在日朝鮮人史研究 No.32

在日朝鮮人史研究 No.31

ホーム