韓国野球の源流 玄界灘のフィールド・オブ・ドリームス

大島裕史著

2006年10月刊 46判 352頁 新幹社 (5%)税込:\2100 (本体:\2000)

WBCで日本やアメリカに勝利し、世界のベスト4に進出した韓国野球。今日の発展につながる韓国野球の土台を築いていった日本出身の韓国人の足跡から、今まであまり語られることのなかった、日韓間関係史を綴る。

【主要目次】
序章 101年目の快挙
1章 戦争で消え行く日本野球の灯の中で
2 日本統治時代から米軍政時代へ
3章 白球が結ぶアジアの戦後
第4
 日本野球の新たな伝承者
第5
 玄界灘を行き交う二つの星
第6
 運命に導かれた英雄
第7
 日本と韓国の狭間で
終章 そして新しい時代へ

 

ご注文

ホーム