若者に伝えたい韓国の歴史 共同の歴史認識に向けて

李元淳、鄭在貞、徐毅植著 君島和彦、國分麻里、手塚崇訳

2004年11月刊 B5変型判 192頁 明石書店 (5%)税込:\1890 (本体:\1800)

日本の若い世代に向けてつくられた韓国史・日韓交流史のテキスト。韓国の歴史教科書に比べコンパクトで、図表・写真・グラフ等もカラーを多く掲載。簡潔に解説された入門書。

【主要目次】
第1部 韓国の歴史と文化
 第1編 文明の発生と国家の登場
 第2編 いくつかの国から統一国家へ
  第1章 新羅、高句麗、百済、加耶
  第2章 統一新羅と渤海
 第3編 統一国家の発展と伝統文化
  第1章 高麗の発展
  第2章 朝鮮の成立と発展
 第4編 世界との出会いと近代社会
  第1章 近代化の試練と主権守護運動
  第2章 日本の支配政策と民族解放運動
 第5編 南北分断と大韓民国の発展
第2部 韓国と日本の文化交流
終わりに−未来世代に願う交流の姿勢

 

ご注文

ホーム