手の大きいお嫁さん 私の韓国語小辞典

戸田郁子著

2006年6月刊 46判 280頁 アートン (5%)税込:\1575 (本体:\1500)

語学留学から、韓国の大学に通い、ソウルで仕事を始め、韓国人の伴侶を得て韓国の家庭に嫁いだ著者が、韓国人と日本人の価値観、行動様式、人間関係の違いを、暮らしのなかの言葉を軸に綴る。タイトルの「手が大きい」とは、大判振る舞いをする、料理を山ほど作るという意味で、大家族の長男の嫁への褒め言葉だそうです。

【主要目次】
1 なんとお呼びしましょうか
2 さすが「孝」の国
3 食卓の足がこわれるほど…
4 ハングルの迷宮
5 体が痛い、心が痛い
6 これぞ韓国人気質

 

ご注文

ホーム