韓国食生活文化の歴史

尹瑞石著 佐々木道雄訳

2005年5月刊 46判 776頁 明石書店 (5%)税込:\7140 (本体:\6800)

韓国の食生活文化を、考古学から土地制度史等の歴史学、科学技術や薬学の発達史、家族制度の変遷や祭事までを取り込みながら、代表的な韓国料理の歴史をほぼ網羅する。韓国第1級研究者による食生活文化史。

【主要目次】
1. 韓国食生活文化の歴史
 第1章 食生活文化の意義と特性、研究方向
 第2章 自然環境と食生活文化
 第3章 韓国の自然環境と食生活文化
2. 韓国飲食文化の歴史過程
 第1章 狩猟採集経済時代の食生活―旧石器時代を中心に
 第2章 農業の発達から稲作の伝播期―新石器時代中期から青銅器時代
 第3章 鉄器文化による農耕生活の定着―初期鉄器時代から連盟国家時代
 第4章 食生活構造の成立期―三国時代から統一新羅
 第5章 食生活構造の拡大期―高麗時代を中心に
 第6章 食生活文化の伝統整備期―朝鮮朝時代
3. 食生活の規範と主要料理の歴史
 第1章 儀礼の規範と料理
 第2章 賓客のもてなしと宴会料理

 

ご注文

ホーム