日韓歴史共通教材 日韓交流の歴史 先史から現代まで

歴史教育研究会(日本)、歴史教科書研究会(韓国)編

2007年2月刊 A5判 454頁 明石書店 (5%)税込:\2940 (本体:\2800)

東京学芸大学とソウル市立大学を中心とする研究者・教員が、15回のシンポジウムを経て10年がかりで完成させた日韓交流通史。記述は高校生向けに平易で、写真、地図、生徒・・教員・一般読者用の参考文献も掲載。

【主要目次】
刊行にあたって
この本の読み方
第1章 先史時代の文化と交流
 1.先史時代の文化と交流
第2章 三国・加耶の政治情勢と倭との交流
 1.三国・加耶の対立と倭
 2.人々の移動と文化交流
第3章 隋・唐の登場と東北アジア
 1.百済・高句麗の滅亡と日本・新羅
 2.新羅・渤海と日本の交流
第4章 10〜12世紀の東北アジア国際秩序と日本・高麗
 1.東北アジア世界の再編成
 2.10〜12世紀の日本と高麗の関係
第5章 モンゴル帝国の成立と日本・高麗
 1.モンゴルの侵略と高麗・日本
 2.14世紀後半の東北アジア情勢と倭寇
第6章 15・16世紀の中華秩序と日本・朝鮮関係
 1.明中心の国際秩序と日本・朝鮮
 2.日本と朝鮮の交流
第7章 16世紀末の日本の朝鮮侵略とその影響
 1.戦争の経過と朝鮮の対応
 2.戦争の影響
第8章 通信使外交の展開
 1.日本と朝鮮の国交回復過程
 2.通信使外交と日朝貿易
 3.通信使外交の変質と崩壊
第9章 西洋の衝撃と東アジアの対応
 1.開港と不平等条約の締結
 2.日朝関係の展開と摩擦
 3.日清戦争と大韓帝国の成立
 4.日露戦争と統監政治
 5.抗日闘争と大韓帝国の主権喪失
第10章 日本帝国主義と朝鮮人の民族独立運動
 1.朝鮮総督府の武断統治
 2.3・1独立運動と文化統治
 3.大韓民国臨時政府と様々な独立運動
 4.日本人の朝鮮認識と朝鮮人の日本認識
 5.朝鮮に生きた日本人と日本に生きた朝鮮人
 6.日本の満州侵略と朝鮮社会の動向
 7.戦時体制の展開と独立闘争
第11章 敗戦・解放から日韓国交正常化まで
 1.日本の敗戦と朝鮮半島の解放
 2.朝鮮戦争と日本
 3.日韓条約の締結
 4.日本の朝鮮・韓国人(日韓条約締結まで)
第12章 交流拡大と新しい日韓関係の発展
 1.交流の拡大とその明暗
 2.日本の朝鮮・韓国人(日韓条約締結後)
 3.日韓関係の今とこれから
より深く理解するために
参考文献(生徒用、教員用・一般読者用)
読者の皆様へ
索 引

 

ご注文

ホーム