箸とチョッカラク ことばと文化の日韓比較

任栄哲、井出里咲子著

2004年4月刊 46判 276頁 大修館書店 (5%)税込:\1890 (本体:\1800)

日本人の著者が韓国で、韓国人の著者が日本でそれぞれ体験したエピソードを織り交ぜながら、二人の専門である言語社会学と言語人類学の視点から日韓の言語行動の違いを分析。言葉から日韓の文化の違いを味わう。

【目次から】
お礼を言わない韓国人
質問好きの韓国人?
あいづちの日韓英比較
「考えておきます」
討論が苦手な日本人
割り勘を嫌う韓国人
日本語と韓国語の授受表現
ほめ行動の日韓比較
「君づけ」で呼ばれたショック
傲慢そうに見えた日本人
箸とチョッカラク―誤解の回避に向けて
ほか

 

ご注文

ホーム