韓国語変遷史

金東昭著 栗田英二訳

2003年4月刊 A5判 408頁 明石書店 6,800円

韓国語の音韻が大きく変化する、古代、中世、近世以降の3つの時代をとらえ、周辺諸語との比較のなかから描き出される韓国語の歴史。

【主要目次】
第1章 総 論
第2章 古代韓国語
第3章 中世韓国語
第4章 近世韓国語
付 録 韓国語の系統と分類

 

ご注文

ホーム