インド

総記

アジア文庫

 


南アジア (講座 世界の先住民族―ファースト・ピープルズの現在 03) 南アジア (講座 世界の先住民族―ファースト・ピープルズの現在 03)

綾部恒雄監修、金基淑編

2008年3月刊 A5判 352頁 明石書店 (5%)税込\5040 (本体\4800)


インドを知る事典 インドを知る事典

山下博司、岡光信子著

2007年9月刊 46判 430頁 東京堂出版 (5%)税込\2940 (本体\2800)


現代南アジア 1 地域研究への招待
長崎暢子編
2002年9月 A5判 394頁 東京大学出版会 4,800円
現代南アジア研究全体の体系がつかめるようにするための研究史。経済学、政治学、人類学などの確立された専門分野、あるいはまたジェンダー、環境、世界システム研究等、最近の学問潮流において、南アジア研究における主要な争点、特有の概念などを取り上げ論ずる。

現代南アジア 2 経済自由化のゆくえ
絵所秀紀編
2002年9月 A5判 334頁 東京大学出版会 4,800円
経済自由化が本格化した90年代インド経済の変動のありかたをマクロ・ミクロ両面から検証し、今後のインド経済のゆくえを探る。

インド・まるごと多聞典  矢萩多聞著
2002年3月刊 A5判 445頁 春風社 2,381円
インドが僕の学校だった―。若き芸術家がインドのミュージシャンや映画監督、インドに魅せられた日本のイラストレーターらと語った対談集。

2時間でわかる 図解 インドのしくみ 人口10億人の成長大国の政治・経済・ビジネス・社会
島田卓著
2001年12月刊 A5判 239頁 中経出版 1,600円
核保有国インドの軍事政策は?世界中にIT人材を供給している理由は?インド・ビジネス成功の鍵は?巨大消費マーケットの行方は?他。

インド 多様性大国の最新事情
小川忠著
2001年10月 46判 221頁 角川書店 1,300円
ヒンドゥー至上主義の台頭、IT革命の牽引車等、ダイナミックに変貌するインド。「神秘の国」「途方もない貧富格差」等々、もはや手垢のついたインド像ではその実態を知ることはできない。多様性大国インドの“今”をレポート。

 

ご注文

ホームへ