インド待ち

周防正行著

2001年3月刊 46判 344頁 集英社 1,700円

インド待ち

『Shall we ダンス?』の周防監督が、歌と踊りがぎっしりの「マサラムービー」、インド映画の元気の秘密を求めてインドへ旅立った。インドの撮影現場を訪ね、監督、俳優、スタッフたちにインタビュー、映画製作の実際を見聞。『Shall we ダンス?』も上映。さてその反応は?

【目次】
序章 インドに行きませんか
第一章 映画の都ボリウッド
いざ、インドヘ/最初の風景/インドの映画館/『ハム・ディル・デ・チュケ・サナム』/ホテル「ジ・オーキッド」/ボリウッドの活気と熱気/コール・ミー・コンプリート・アクター/アクティング・スクール/懐かしの『お笑い三人組』/美人村出身女優/若者と歩くムンバイ/映画俳優のお宅訪問/ロコミで広がる映画の評判/映画狂一家
第二章 プネー国立映画学校
列車の旅/校長は人間国宝/やっぱりクロサワ・オヅ・ミゾグチ/町の電話屋さん/『Shall we ダンス?』インド初上映/探検!フィルム・アーカイブ/学生の実習映画/タイガー・ウッズ!/早くもお土産探し/ビーフステーキ
第三章 世界最大の撮影所
何が世界一?/シューティング兄ちゃん/女優さんに怒られた/撮影所内実況中継/インドのマッサージ/ラモジ探検/ステプふんじゃった。/1カメの理由/ムガル庭園/『Shall we ダンス?』二度目の上映会/ハイデラバード観光/クランクインの儀式
第四章 再びムンバイ
アクション実習/演技術/ダンスレッスン/再会ラジュー監督/監督対談/旅の半ばで「まとめ」ちゃう/あげていいんだったら‥‥/タクシー・ドライバー/逆取材/チェンナイヘ 
第五章 豊かなチェンナイ
旅の終わりに旅の始まり/フィルム・アワードは歌謡ショー/映画館は大騒ぎ/浜辺のクリケット/ラジニのオートリクシャー
第六章 インドの魂
発見!インドの魂
第七章 ガンジーのバドーダラ
一族皆映画人/撮影所は誰にも貸さない/『マトリックス』を見たか?/全てが終わって/町を歩く
おわりに−どちらでもなかったインド
あとがき

 

ホーム