みかん先生のインドネシアレポート とうがらし小学校の子どもたち

福井美果著

2003年4月刊 46判 184頁 明石書店 1,400円

「もう一度小学生になってみたい!」そんな思いを胸にインドネシアのロンボク島へ渡った小学校教員。小学5年生として、1年間子どもたちと机を並べて学び、遊んだ。日本人として、教師として当たり前のこととして考えていた事が面白いように崩されていく毎日。そんな、子どもたちとの日々を綴る。

【主要目次】
1 もう一度小学生
2 愛すべき小学校
3 bagus! いいかんじ!
4 Asik juga! これもいいね!
5 つながりは広がり

 

ご注文

ホーム