アジアの就学前教育 幼児教育の制度・カリキュラム・実践

池田充裕、山田千明編著

2006年3月刊 A5判 264頁 明石書店 (5%)税込:\2730 (本体:\2600)

アジア各国における就学前教育を、歴史的・文化的背景をもとに解説。幼稚園・保育園の教員養成の仕組み、教授法の探究をはじめ、多言語、コンピュータ学習など情報化に対応した多彩な保育事業の展開について、現地の最新情報をレポートする。

【主要目次】
第1章 韓国―主題活動による生活に根ざした就学前教育
 1.幼児教育の制度・行政
 2.保育者の資格
 3.幼児教育のカリキュラム
 4.幼稚園・保育園の現状
第2章 中華人民共和国―早期多面注力の就学前教育
 1.幼児教育の制度
 2.保育者の養成制度―保育士(保育員)と幼稚園教諭(教養員または幼師)の2分化養成制度
 3.幼児教育のカリキュラム
 4.幼稚園の現状
 5.幼児教育の方法と理念
第3章 台湾―サービスと保育の質の間で揺れる幼児教育
 1.幼児教育の制度・行政
 2.保育者の養成制度
 3.幼児教育カリキュラム
 4.幼稚園・託児所の現状
 5.幼児教育の方法
第4章 ベトナム―「ホーおじさんのよい子ども」を育てる幼児教育
 1.幼児教育の制度・行政
 2.保育者の養成制度
 3.幼児教育カリキュラム
 4.幼稚園・保育園の現状
 5.幼児教育の方法
第5章 タイ―グローバル化時代における伝統文化の保持と揺れる学力観
 1.幼児教育の制度・行政
 2.教員の養成制度
 3.幼児教育カリキュラム
 4.幼児教育施設の現状と教育方法
 5.幼児教育の方法
第6章 マレーシア―マレー語による統合と英語による国際化を目指す幼児教育
 1.就学前教育の制度・行政
 2.保育者の養成制度
 3.幼児教育カリキュラム―「国民就学前教育カリキュラム」(PNC)を中心に
 4.幼稚園・保育園の現状
第7章 シンガポール ―グローバリゼーション対応の幼児教育
 1.幼児教育の制度・行政
 2.保育者の養成制度
 3.幼児教育カリキュラム
 4.幼稚園とチャイルド・ケア・センター(CCC)の現状と教育方法
第8章 インドネシア―道徳的価値と知識習得の調和を目指して
 1.幼児教育の制度・行政
 2.保育者の養成制度
 3.幼児教育カリキュラム
 4.幼稚園の現状
第9章 フィリピン―近年の格差是正政策の成果と課題
 1.幼児教育の制度・行政
 2.幼稚園の教員資格
 3.カリキュラムの指針
 4.事例―マニラ郊外の名門私立幼稚園―
 5.幼児教育の格差
第10章 日本―幼児教育の歴史と少子化への対応
 1.日本の幼児教育の歴史
 2.幼稚園と保育所の制度と保育内容
 3.近年の改革動向

 

ご注文

ホーム