シニアのための国際協力入門 地球と子どもの未来のために

いきいきフォーラム2010編

2004年12月刊 46判 328頁 明石書店 (5%)税込:\2520 (本体:\2400)

国連や国際機関、NGOで活動してきた執筆陣が、定年後のシニア世代に向けて書いた国際協力のすすめ。国際協力の必要性、途上国の貧困の現実、国際社会やNGOの現在の取り組みを解説。実際に海外ボランティアとして世界各国に赴任したシニアたちの活動も紹介する。

【主要目次】
プロローグ 国際協力のすすめ――シニア世代だからできること
第1部 私たちと国際協力のつながり
  第1章 何故の国際協力?――未来を築くための第一歩
  第2章 シニアの力を世界のために――生きがいとしての国際貢献
第2部 国連や国際機関、NGOが取り組んでいること
  第3章 ミレニアム開発目標(MDGs)と期待されるNGOの役割
  第4章 NGOの活動 生命を守るために――国際協力の現場から〜保健分野での取り組み
  第5章 国際機関の取り組み 児童労働、貧困のない世界へ――尊厳を持って働ける仕事の確保を目指す
  第6章  インタビュー 緒方貞子さん
第3部 シニアが語るボランティアの醍醐味
 1 JICAのシニア海外ボランティア
 2 日本シルバーボランティアズ、65カ国へ3600人を派遣
 3 国際協力を支えるシニアたち
巻末資料

 

ご注文

ホーム