アジアの森と村人の権利 ネパール・タイ・フィリピンの森を守る活動

久保英之著

2003年11月刊 46判 224頁 現代書館 2,000円

地域開発と森林保全の両立をめざす活動の記録。ネパール山岳丘陵地の森、タイのマングローブの森、フィリピンの熱帯原生林の森を報告する。

【目次】
はじめに
ネパール・デウラリ村
 村の暮らし
 村の生い立ちとギミレ一族
 村人と国の新たな試み
 権利が剥奪された?
 森林局の役割
 グルン族たちの森
 村の課題
タイ・プレットナイ村
 マングローブの森とエビ養殖
 自然資源を守る村人たち
 村の森と国の制度
 ネットワークで道を拓く
 将来への投資
フィリピン・マラヤグ村
 変貌するカラパガン谷
 森を守る村人たち
 行政は変われるのか
 これからの村づくり
あとがき

 

ご注文

ホーム