アジアMANGAサミット

関口 シュン、秋田 孝宏 編・著

2005年6月刊 新書判 216頁 子どもの未来社 (5%)税込:\861 (本体:\820)

アジアの共通文化となった日本のMANGA。この共通文化のさらなる発展を支え合おうと、アジアのマンガ家たちが共に進めてきたのが「アジアMANGAサミット」。サミットのあゆみ、第5回日本大会開催までの記録。表現の自由、著作権など、マンガ文化がかかえる共通の問題、各国のマンガ事情も収録。

【主要目次】
第1章 「アジアMANGAサミット」のあゆみ

 第1回東アジアMANGAサミット日本大会
 第2回アジアMANGAサミットソウル大会
 第3回アジアMANGAサミット台北大会
 第4回アジアMANGAサミット香港大会
第2章 マンガ発祥の地でのサミット ―第5回アジアMANGAサミット日本大会 in YOKOHAMA
 マンガ家のマンガ家によるマンガ文化のためのサミット
 アジアのマンガ家がひとつになったマンガの祭典
 マンガ文化がかかえるアジア共通の問題
第3章 日本発世界へ―世界のマンガ事情
 韓国のマンガ事情
 香港のマンガ事情
 台湾のマンガ事情
 中国のマンガ事情
 東南アジア諸国のマンガ事情
 ほか

 

ご注文

ホーム