地球を殺すな! 環境破壊大国・日本

伊藤孝司著

2004年11月刊 A5判 204頁 風媒社 (5%)税込:\2520 (本体:\2400)

アジア、南米、ロシア、南太平洋、日本の海外での経済活動が引き起こす環境破壊を撮りつづけたフォトジャーナリストのレポート。

【主要目次】
第1部 巨大ダム建設に使われる日本の資金
 第1章 ODAで建設された最悪のダム インドネシア
 第2章 郵貯・年金で建設された巨大ダム フィリピン 
第2部 放射能汚染をもたらす原発輸出とウラン採掘
 第3章 原発輸出という第二の侵略 台湾 
 第4章 世界遺産を破壊するウラン鉱山 オーストラリア 
第3部 熱帯やシベリアの森林を消す日本
 第5章 大量消費される熱帯林 インドネシア 
 第6章 伐りつくされるシベリア大森林 ロシア 
第4部 「先進国」が地球を殺す
 第7章 地球温暖化で沈む国々 ツバル・マーシャル諸島

 

ご注文

ホーム