アンコールワットの彫刻

伊東昭司著

2009年5月刊 B5判 258頁 雄山閣 (5%)税込\16800 (本体\16000)

アンコールワットに残る古代クメール彫刻、回廊壁画の神話物語などの浮彫についての主題を究める。アンコールワット芸術が語りかける人類救済の希望はいったい何なのか。壁面に残された碑文やヒンドゥー教諸聖典から、大壁面図を順を追って解説する。

【主要目次】

概観―アンコール・ワットの建立者・建築美術
乳海攪拌―第一廻廊東面南翼大壁面
天界と地獄―第一廻廊南面東翼大壁面
クルクセートラ戦―第一廻廊西面南翼大壁面
ランカ島戦―第一廻廊西面北翼大壁面
神々と魔族の戦争―第一廻廊北面西翼大壁面
アニルッダ救済―第一廻廊北面東翼大壁面
王族行進―第一廻廊南面西翼大壁面
西隅堂ヒンドゥー神話―第一廻廊西面両隅堂内壁面
天女の頭飾り―身舎外壁の女神浮彫像
建立説話―クメール族の伝説の和訳

 

ご注文

ホーム