ビルマ

政治・法律

アジア文庫

 


軍政ビルマの権力構造 軍政ビルマの権力構造 ネー・ウィン体制下の国家と軍隊 1962‐1988

中西嘉宏著

2009年6月刊 A5判 324頁 京都大学学術出版会 (5%)税込\4410 (本体\4200)


ビルマ軍事政権とアウンサンスーチー ビルマ軍事政権とアウンサンスーチー

田辺寿夫、根本敬著

2003年5月刊 B6小判 272頁 角川書店 800円


アウンサンスーチーの思想と行動
伊野憲治著
2001年3月刊 B5判 266頁 (財)アジア女性交流・研究フォーラム 1,429円 品切れ
ビルマの民主化運動指導者アウンサンスーチーの思想を把握し、その思想に基づいた行動の意義を考察する。付録「アウンサンスーチー対話集会」ビルマ語テキスト。 

ビルマ法制史研究入門 伝統法の歴史的役割
奥平龍二著
2002年3月刊 46判 212頁 近代文芸社 2,000円
王朝ビルマ社会の指導原理の役割を担った成文法ダマタッに源流を求めて、ビルマ人仏教徒慣習法の全貌を明らかにする。 

希望の声 アラン・クレメンツとの対話
アウンサンスーチー著 大石幹夫訳
2000年7月 46判 332頁 岩波書店 2,300円
ビルマで長年修行した米国人僧侶を聞き手に、宗教観・人生観・国への想いを語る。

将軍と新聞 ビルマ長期軍事政権に抗して
ウ・タウン著 水藤真樹太訳・解説
1996年9月刊 46判 299頁 新評論 1,900円

アウンサンスーチー演説集(みすずライブラリー)
アウンサンスーチー著 伊野憲治編訳
1996年9月刊 46判 358頁 みすず書房 2,800円


戦うカレン民族 ビルマ辺境訪問記
岩永友宏著
1995年2月刊 B6判 150頁 凱風社 1,300円


カレン民族解放軍のなかで
西山孝純著
1994年1月刊 A5判 236頁 アジア文化社 1,553円

ビルマ(ミャンマー)現代政治史 (第三世界研究シリーズ)
佐久間平喜著
1993年6月刊 46判 255頁 勁草書房 2,400円

ホームへ