アジア一般

自然科学・環境

アジア文庫

 


マングローブと人間 マングローブと人間

マルタ・ヴァヌチ著 向後元彦、向後紀代美、鶴田幸一 訳

2005年6月刊 46判 258頁 岩波書店 (5%)税込:\2625 (本体:\2500)


アジアにおける環境政策と社会変動 アジアにおける環境政策と社会変動 産業化・民主化・グローバル化

寺尾忠能、大塚健司 編

2005年2月刊 A5判 390頁 アジア経済研究所 (5%)税込:\4410 (本体:\4200)


地球を殺すな! 地球を殺すな! 環境破壊大国・日本

伊藤孝司著

2004年11月刊 A5判 204頁 風媒社 (5%)税込:\2520 (本体:\2400)


コモンズの人類学 コモンズの人類学 文化・歴史・生態

秋道智彌著

2004年9月刊 46判 248頁 人文書院 (5%)税込:\2730 (本体:\2600)


破壊から再生へアジアの森から 破壊から再生へアジアの森から

依光良三編著

2003年12月刊 A5判 287頁 日本経済評論社 2,400円


アジア 知られざる大自然 
NHK、ナチュラルヒストリー・ニュージーランド編
2002年7月 B4変判 191頁 日本放送出版協会 4,000円
NHKで放送された「アジア知られざる大自然」に同行したカメラマンによる、大いなる自然のシステムをとらえた写真集。

ハンドブック 海の森・マングローブ
中村武久監修
2002年5月 変型判 84頁 信山社 2,800円
魚の揺りかご・マングローブを理解しよう!豊富なカラー写真とともにマングローブの生態を紹介する。

アジアの英知と自然 薬草に魅せられて
正山征洋著
2002年5月 新書判 120頁 九州大学出版会 1,200円
人参、甘草、茶、アサなどアジアとの関わりの深い薬用植物の歴史、効能、最新の研究成果を解説。

熱帯土壌学 久馬一剛編
2001年12月 A5判 439頁 名古屋大学出版会 5,800円
多様な気候条件下にある熱帯、その土壌の特性について包括的に詳述。熱帯での農業開発と環境保全の両立に向けた道筋を探る。

海面上昇とアジアの海岸 
海津正倫、平井幸弘編
2001年9月 A5判 190頁 古今書院 2,500円
「多様な海岸域における海面上昇の影響」「都市地域における海面上昇の影響」「海面上昇の影響予測評価と対応戦略」の三部構成。

森林の環境・森林と環境 地球環境問題へのアプローチ
吉良竜夫著
2001年9月 46判 360頁 新思索社 3,800円
森林は二酸化炭素の吸収源か放出源か、森林は本当に地球の肺か、熱帯林はなぜ重要なのか、などを展開。

野生イネへの旅
森島啓子著
2001年9月 46判 184頁 裳華房 1,500円
遺伝学の立場から野生イネを長年研究してきた著者が、アジアやアフリカ、アマゾンなど世界中を歩き回り、進化の謎について解説する。

種の起原をもとめて 
新妻昭夫著 
2001年6月 文庫判 500頁 筑摩書房 1,500円
19世紀後半の博物学者ウォーレスの軌跡をたどり、自然選択説の展開を解明する。

講座環境社会学 第5巻 アジアと世界 地域社会からの視点 
飯島伸子著 
2001年3月 A5判 272頁 有斐閣 2,800円
アジア、オセアニアの環境問題に潜む構造的病理(社会的不公正、社会的不平等、差別)を浮彫りにするとともに、地域環境と世界の環境を考える地域−地球環境関係分析を提唱する。

アジア・アメリカ生態資源紀行
山田勇著
2000年12月 46判 332頁 岩波書店 2,200円
アジア・アメリカの森を中心に、人と共に生きてきた生態資源と、それを生かし続けてきた人びとの知恵の記録。

ヤシ酒の科学
濱屋悦次著
2000年9月 46判 254頁 批評社 2,500円
マルコ・ポーロの「東方見聞録」でその存在を知ることができるヤシ酒。ヤシの幹に傷を付けて採取した樹液が自然発酵した酒であるという事実は意外と知られていない。そんなヤシ酒の全貌を詳細な現地取材で紹介しつつ、科学的な分析を通して樹液の謎に迫る。

動物世界遺産レッド・データ・アニマルズC インド、インドシナ 
小原秀雄、浦本昌紀、太田英利、松井正文編著 
2000年7月 A4大判 214頁 講談社 4,700 円 
人口急増、経済発展により開発が進むアジア南部の動物・・・。日本の奄美・沖縄地方も収録。

新・南北問題 地球温暖化からみた二十一世紀の構図 
さがら邦夫著 
2000年7月 A5判 233頁 藤原書店 2,800円
60年代、先進国と途上国の経済格差是正に向けて提起された「南北問題」は、90年以降急激に加速する地球温暖化によって様相を一変させた。重債務貧困国の悲惨な現状と「IT革命」の虚妄に、具体的なデータや各国の発言を総合して迫る。

天の花回廊  ヒマラヤ・中国横断山脈の植物たち 
吉田外司夫・写真・文
2000年5月 A4判 143頁 朝日新聞社 4,800円

森林の復活  林業の立場から 
田嶋謙三著 
2000年4月 46判 245頁 朝日新聞社 1,300円

熱帯の有用果実 土橋豊著
2000年3月 B5判 151頁 トンボ出版 2,800円
フルーツ、ナッツ類などを自生地や栽培状況の写真とともに紹介。

そして動物たちは消えた  アジア・アフリカ編 
松原秀行・文 マイク・ジェプソン・絵 プロジェクトチーム編 
2000年3月 B5判 31頁 広葉書林 1,600円
アジア・アフリカ地域で絶滅した動物たちを紹介した児童書。

アジアの環境文化  
薬師寺泰蔵編 
99年12月 46判 291頁 慶應義塾大学出版会 2,600円
中国、インド、インドネシアの環境問題を調査・分析

消えゆく森の再生学 アジア・アフリカの現地から
大塚啓二郎著 
99年11月 新書判 224頁 講談社 660円 

ヒマラヤの青いケシ (花の絵本@) 
倉下生代・写真 久山敦・解説 咲くやこの花館・監修 
99年11月 変型判 70頁 東方出版 1,200円
ヒマラヤ、中国西南部、ヨーロッパ、アメリカ、南米、ニュージーランドの高山植物を写真で紹介。

熱帯雨林 
湯本貴和著
99年7月 新書判 205頁 岩波書店 740円

地球環境とアジア (岩波講座 地球環境学2)
安成哲三、米本昌平編 
99年5月 A5判 302頁 岩波書店 3,700円 

環境と人間の歴史  自然、文化、ヨーロッパの世界的拡張
デイヴィッド・アーノルド著 飯島昇藏、川島耕司訳 
新評論 46判 278頁 2,800円

熱帯昆虫学 
矢野宏二、矢田脩編
九州大学出版会 A5判 405頁 7,200円 99年2月刊

森と人のアジア  伝統と開発のはざまに生きる
山田勇編 
昭和堂 A5判 284頁 2,300円 99年2月刊

 

ホームへ